テレビゲーム/ソフトのコレクションをしよう!

ゲーム機は状態がカギ! 完動品でも油断しない

テレビゲーム機とソフトウェアはファミコンを初めとして膨大な数があり、近年に至り過去に名作だった物は現行機でプレイできる機会が増えた物の全てのソフトが対象ではありません。中には既に会社が存在しないソフトもありプレイするには現物を手に入れるしかないならば、いっそこれらをコレクションしてみては如何でしょうか。まずはソフトを動かす為のゲーム機を手に入れる必要がありますが、意外な事にゲーム機本体というのはそれほどのレアリティがない為あっさり見つかります。ただし状態はというとロムカセットゲーム機は意外なほど頑丈で30年前の物でも完全動作する品が多いのに対し、CDやディスクドライブを使用するゲーム機は経年劣化が激しく壊れる寸前だったり動作不良の物が多いですね。その他蓋やコネクタ回り等可動箇所がくたびれている物もありますので注意が必要です。

ソフトのコレクションは玉石混合、気長に集めよう

ゲーム機が手に入ったらソフトを手に入れましょう。といっても中古屋での入手はよほど専門にしている店舗以外では扱っていないのでインターネットサイトでの入手がメインとなります。中古品屋や古いおもちゃ屋を巡ると意外なところで掘り出し物が見つかる事がありますよ。レア物に関してはどうしても欲しい物以外はスルーしましょう。主に任天堂関係は書き換え専用品や期間限定品が多く、完全にコンプリートしたいなら話は別ですが、高い物は100万円単位の出費を覚悟しなければならなくなる為そこまでの価値があるかは疑問ですよね。

ゲーム機が壊れた場合はどうすればいい

レトロゲーム機の修理は近年まで任天堂は受け付けていた物の終了してしまいました、その他のメーカーも同様です。なのでメーカーでの修理はまず期待できませんね。ただしパッドのボタン程度の部品ならば入手可能なので自分で交換は容易ですしディスクシステムのベルトの様に修理方法を記載しているサイトもある等完全に断たれた訳では無いですよ。書籍で分解や改造方法を記載している物もある他、これらの修理を請け負う業者もいるので問い合わせてみるといいでしょう。

おもちゃの買取をしてもらう際、比較的価値が無いとされる物は重量で何キロでいくらという価格の決め方をされます。なので出来る限り多くのおもちゃを買取に出すのがお得です。