今だから集めるファミコンソフトコレクション

一世を風靡したファミコンソフト、その数や種類は

おもちゃの中で圧倒的な数を誇りコレクションし甲斐のある物といえばファミコンソフトでしょう。かつて一世を風靡しただけあってそのリリース数は1200本以上になります。後の世代と違いファミコンソフトは子供向けと考えられていた事や、初期サードパーティの優遇によるメーカーの自由リリースもあり色取り取りで様々な形状のソフトが多数そろっています。中には同じ内容で色や形状が違う、外装が透明で中が透けて見える、電源を入れると発光ダイオードが光る等メーカーの独自性が垣間見えるソフトもあります。

ファミコンソフトを集めるには

ではファミコンソフトを集めるにはどこが最適なのでしょうか。ゲームの中古屋が思いつくかもしれませんが正解ではありません。確かに10年ほど前は中古ゲーム屋でファミコンソフトを扱っていましたが、現在では取り扱っているところは少ないのです。理由はWii等やGBA、DS等でかつての名作がリリースされた為需要が減った事に加えて、現行機種ではない為顧客の需要が見込めない割に膨大な数で売り場を圧迫してしまう為です。これらの事情によりよほど大きな中古ゲーム屋でなければ入手は難しいでしょう。その為アマゾンや楽天、ヤフーオークションといったサイトを通じての入手が容易ですよ。

コレクションする上で避けて通れないレア物!

さてサイトを通じてある程度のソフトは安値や捨て値で入手できたかと思います。そしてコレクションする上で避けて通れないのがレア物の存在です。子供向けでタイアップによる販促品が多かった事もあり同じタイトルでもバージョンの違うレア物は多く、この世に10本未満の代物から書き換え等で入手が容易だった物のサービス終了と共に高騰したものまで様々です。これらの品を専門に扱うお店は秋葉原等に存在しますが総じて高価ですね。ただしトップオブトップの代物を除けば価値がわからない人が適当な値段をつけている事も多く、未だ掘り出し物も多い物です。ファミコンソフトはリリース数が膨大な為3、0年たっても各家庭の片隅に眠っている事が多いので地道に探すとよいですよ。

フィギュアの買取で一番重要なのは外箱がきちんと付属しているか否かです。なので購入した際は外箱は捨てずに保管しておく事をオススメします。